So-net無料ブログ作成
検索選択

「忍びの国 (新潮文庫)」を読みました! [今読んでいる本]

「忍びの国 (新潮文庫)」を読みました!


忍びの国 (新潮文庫)

忍びの国 (新潮文庫)

  • 作者: 和田 竜
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2011/02/26
  • メディア: 文庫


時は戦国。伊賀の国。
「天正伊賀の乱」が描かれる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大好きな和田竜先生の作品!
文庫はもうとっくに買っていたんですが、あるときコミカライズ版を読んでしまって結末を知ってしまったんです。
ハッピーエンドじゃないんだ・・・みたいな。
それで読む気になれず眠らせていたんですが、村上海賊の娘を読む前には読んでおこうかな~と思って今回手に。

そうしたらどうでしょう。
やっぱり読み始めると面白いんです[exclamation×2]
どんどん引き込まれて行って、一気に読んでしまいました!

伊賀の忍びの残忍さが描かれているのにも関わらず、主人公の無門が憎めなくて愛着がわいてしまいました。お国もそう。
最後がわかっているのに愛着がわいて・・・最後も確かに悲しかったんですけど、
ストーリーとしてはよくできていて面白い!としか言いようがありませんでした!
悲しいからといって後味悪くなるようなことはなかったんです。
先に知っていたから免疫できていた?

とりあえずやっぱり、和田竜先生の本は、面白かった!!
nice!(22)  コメント(0) 

nice! 22

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。